Nuts Letter

料理家 栁川かおりと 高橋善郎 がナッツ・ドライフルーツのある生活をご紹介します。

女性にうれしい。ロカボナッツシード入り。
カテゴリ: ロカボナッツシード入り, おやつ, 栁川かおり

すっかり定番おやつになっているロカボナッツですが。いろいろなシリーズが出ているのは知っていますか?

チーズ入りやチョコ入りの他、新しく目に留まったのが、このロカボナッツシード入り。通常のロカボナッツに入っている、くるみ、アーモンド、ヘーゼルナッツにプラスで、ピスタチオ、かぼちゃの種、クコの実の3種類が入っています。1袋で6種類楽しめるというお得感。種類が増えるということは自然と栄養素も高まります。特に食物繊維や葉酸など、女性にうれしい栄養素が加わった他、ホルモンバランスを整えて美肌効果やアンチエイジングなどの効果も期待できますね。個人的にはピスタチオが入っているのが特にうれしいかも。ピスタチオが入っているミックスナッツはなかなかありません。

 

 こういうナッツのうれしいところは、そのまま気軽に食べられること。例えばPC仕事などをしていると、ふとおなかがすいてきます。こういう時についつい甘いおやつに手を出してしまって後で後悔するのですが、ロカボナッツなら罪悪感も少なくてすみますね。ちょっとつまめて、しっかり噛むのでゆっくり時間をかけて食べられるので、食べ過ぎることもありません。この個包装というのもうれしいポイントのひとつ。

 

 

普段の食事なら、サラダにプラスで。レタスにアスパラガスとスナップエンドウ、そら豆。春のサラダはグリーンが鮮やかですが、いつも単調になりがちです。そこにカリッと食感の香ばしいナッツが入るといいアクセントに。さらにシード入りならかぼちゃの種でさらに緑のグラデーションが増えて、クコの実の鮮やかな赤がしっかりとした彩に。クコの実の甘酸っぱさもサラダにはぴったりでした。

 

 

こんな女性にうれしいロカボナッツなら、母の日の贈り物にもおすすめ。カーネーションにナッツを添えて。体も大事にしてね、というメッセージにもなりますね。

 

 今回使用した商品はこちら

記事ライター
柳川かおり
栁川かおり
医師、料理家。
2児のママ。出産を機に2011年より料理ブログを開始。シンプルな料理をより美味しく!をモットーに、まいにち食べても飽きないような「おうちごはん」を目指す。
2012年日本テレビ系「ヒルナンデス!」内の史上最大の家庭料理コンテスト「レシピの女王シーズン2」にて優勝し、初のレシピ本を出版。
高橋 善郎
高橋 善郎
料理家/トライアスリート
和食料理人である父の影響により、幼少から実家店舗で料理の基礎を学び、
現在も料理家の仕事と両立して和食料理店に立ち腕をふるう。
食に関する9つの資格を有しており、企業さまのレシピ開発やTVなどのメディアでも活躍中。
トライアスロンの国内大会では年代別優勝するほどの実力で「食✕スポーツ」の普及活動も精力的に行っている。

最新の記事

記事ライター

カテゴリ

過去の記事

pagetop