Nuts Letter

料理家 栁川かおりと 高橋善郎 がナッツ・ドライフルーツのある生活をご紹介します。

ホワイトデーに逆胃袋をつかめ!
カテゴリ: 高橋善郎, イチジク

バレンタインデーをもらって嬉しさはあるものの、そのお返し、つまり「ホワイトデー」に何を渡すかで頭を悩ませている男性も多いはず。

頑張りすぎても、逆に頑張らなさすぎても何か言われてしまうのではないか・・とビクビク。境界線は難しいところですが、「料理でお返し」なら愛が溢れているのでは!?と思ってみたり・・・。

僕たち夫婦は、普段から妻が料理を作ることもあれば僕が作ることもありますが、どちらにしてもお店で出しているような凝ったものではなく炒め物や煮物などオーソドックスなものがほとんど。でもせっかくのホワイトデーなので「顔が見えるシリーズ 白いちじく」を使ってちょっとごちそう感のある料理を作ってみることに!

 

 

この白いちじく、お店のスタッフに紹介したところそのスタッフも何回もリピートしているとのこと!食べると穏やかな甘さがあるのでそのままワインのおつまみとして食べてもいけてしまう味と食感。ただ、それだと面白味がないので今回はいちじくと相性の良い豚肉をチョイス!焼いた豚肉を白ワインで軽く蒸して、その蒸した煮汁と白いちじくを使ったごちそうソースに仕上げて完成!我ながら、特別な日にはおすすめの料理だと思います。

 

 

共働きでなかなか時間が合わない時もありますが、こういった特別な日や記念日には一緒の時間を共有するのが高橋家のお約束。そこに美味しい料理とお酒があったらもう言うことなし!少し恥ずかしいかもしれませんが、ホワイトデーに手料理で相手の胃袋を掴んでみてはどうでしょうか?

 

 

そして、高橋家でもうひとつのお約束。それは休みの日の午前中は一緒にジョギングすること。たくさん食べたら健康を意識して運動!と始めたのがきっかけですが、一緒に汗を流すのは本当に気持ちいいんです。

いちじくは「映え食材」としてSNSでも人気ですが、実は栄養もた〜っぷり。僕もたまに足がつったりけいれんしたりすることがありますが、カリウムはそういった予防にも効果的。見た目も可愛くて栄養豊富ないちじくはスポーツシーンにもおすすめ食材なんです。

 

 

食事も運動もバランスよく!が大切ですし、本命チョコにしろ義理チョコにしろ、どんなに高級なお返しも「手作り」に敵うものはないのかもしれないですね。

 

今回使った商品

オスマン社トルコ産大粒白いちじく
オスマン社トルコ産大粒白いちじく
Turkish Dried Whole White Figs
記事ライター
柳川かおり
栁川かおり
医師、料理家。
2児のママ。出産を機に2011年より料理ブログを開始。シンプルな料理をより美味しく!をモットーに、まいにち食べても飽きないような「おうちごはん」を目指す。
2012年日本テレビ系「ヒルナンデス!」内の史上最大の家庭料理コンテスト「レシピの女王シーズン2」にて優勝し、初のレシピ本を出版。
高橋 善郎
高橋 善郎
料理家/トライアスリート
和食料理人である父の影響により、幼少から実家店舗で料理の基礎を学び、
現在も料理家の仕事と両立して和食料理店に立ち腕をふるう。
食に関する9つの資格を有しており、企業さまのレシピ開発やTVなどのメディアでも活躍中。
トライアスロンの国内大会では年代別優勝するほどの実力で「食✕スポーツ」の普及活動も精力的に行っている。

最新の記事

記事ライター

カテゴリ

過去の記事

pagetop