キャラメルナッツのパンプキンタルト。 2019年10月18日

もうすぐハロウィンですが。田舎育ちのせいか、昭和生まれなせいか、ハロウィンの習慣がない私は、世間の盛り上がりとは真逆に、毎年特に何をすることもなく過ぎてしまっています。そんな私がハロウィンにすることと言ったら、かぼちゃのお菓子を作ることくらいで、今年はかぼちゃのタルトを作ってみました。タルト台を焼いて、かぼちゃのフィリングを流して焼いてみました。

 

 

せっかくだから少しくらいハロウィンらしさを出してみようかなと、ピックを飾ってはみたけれど、これだけではかえって寂しい気がしてしまうのは私だけだろうか。もう少し華やかさがほしいなぁと、タルトにトッピングをのせてみることに。

 

 

かぼちゃと相性のよいのは何だろう。シナモンやチョコレート、あとはナッツかな。ミックスナッツをそのままのせるだけではお菓子っぽさが足りない気がしたので、キャラメルクリームでコーティング。ほんのりほろ苦くて甘いナッツなら、きっとかぼちゃにもぴったりなはず。

 

 

タルトにナッツをのせていくと、だんだん華やかになってワクワクしてくる。つやつやになったナッツはタルトの上でひときわ美味しそうに見えるのです。

 

 

こうして完成したのが、キャラメルナッツのかぼちゃのタルト。最初に比べるとぐっと華やかでハロウィンらしくなったかな。

 

今回使った商品

くだもの屋さんの木の実シリーズ 素焼きミックスナッツ
くだもの屋さんの木の実シリーズ 素焼きミックスナッツ
Fruit Market Series
Dry Roasted Mixed Nuts
<   >

世界中の「おいしい」を届ける
ドライフルーツとナッツの
オンラインストア

nutsberry Online Store

最新の記事

記事ライター

栁川かおり 医師/料理家

2児のママ。出産を機に2011年より料理ブログを開始。シンプルな料理をより美味しく!をモットーに、まいにち食べても飽きないような「おうちごはん」を目指す。2012年日本テレビ系「ヒルナンデス!」内の史上最大の家庭料理コンテスト「レシピの女王シーズン2」にて優勝し、初のレシピ本を出版。

栁川かおりの記事はこちら

高橋 善郎 料理家/トライアスリート

和食料理人である父の影響により、幼少から実家店舗で料理の基礎を学び、現在も料理家の仕事と両立して和食料理店に立ち腕をふるう。食に関する9つの資格を有しており、企業のレシピ開発やTVなどのメディアでも活躍中。トライアスロンの国内大会では年代別優勝するほどの実力で「食✕スポーツ」の普及活動も精力的に行っている。

高橋 善郎の記事はこちら

カテゴリ

過去の記事

世界中の「おいしい」を届ける
ドライフルーツとナッツの
オンラインショップ

nutsberry online shop

デルタインターナショナルは
ロカボな食生活を応援します

ロカボサイトへ