Nuts Letter

料理家 栁川かおりと 高橋善郎 がナッツ・ドライフルーツのある生活をご紹介します。

春の食材を楽しむ「焼きポテトサラダ」

春の食材を楽しむ「焼きポテトサラダ」

4月は新生活が始まったり、お花見などのアウトドアイベント、ホームパーティなども行われる時期ですね!新しい習慣として運動しよう!自炊を始めよう!と言う人も多いのではないでしょうか?

ホワイトデーに逆胃袋をつかめ!

ホワイトデーに逆胃袋をつかめ!

バレンタインデーをもらって嬉しさはあるものの、そのお返し、つまり「ホワイトデー」に何を渡すかで頭を悩ませている男性も多いはず。

頑張りすぎても、逆に頑張らなさすぎても何か言われてしまうのではないか・・とビクビク。境界線は難しいところですが、「料理でお返し」なら愛が溢れているのでは!?と思ってみたり・・・。

ひな祭りのくるみ稲荷。

ひな祭りのくるみ稲荷。

娘が保育園とか小学校低学年くらいの頃のひな祭りは、薄焼き卵でお寿司をくるんで、うずらの卵で頭を作った、「ひな人形寿司」が定番でした。元々は、私が小さい頃に母が作ってくれていたもの。昔は今のようにキャラ弁もなかったし、そもそもキャラクターを作ることも全くなかった母でしたが、なぜかひな祭りの日だけは別。

デーツとあんこ。

デーツとあんこ。

デーツをこうして食べるのは初めてのことです。私のイメージでは参鶏湯に入っているもの。薬膳スープの印象が強いせいか、甘さがあるのかなぁと半信半疑。

男性が作るバレンタインの大人スイーツ

男性が作るバレンタインの大人スイーツ

昔から、「バレンタイン」と聞くとソワソワしてしまうのはなぜなんでしょう。何も無いと分かっているのに、心のどこかでサプライズチョコを期待する・・・男の愚かな一面ですね(笑)

くるみとリンゴのイタリアンサラダ。

くるみとリンゴのイタリアンサラダ。

普段の買い物はいつも同じスーパーへ行きます。どこに何があるか、どんなものが並んでいるかも、ある程度把握しているので、なんといっても買い物がスムーズだから。そのせいか、珍しくいつもと違うスーパーに行くと、少しわくわく感がある。

マラソン大会のお供に

マラソン大会のお供に

2020年の幕が開け、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

僕はと言うと、昨年末は毎年恒例のおせち作りが終わってお正月はゆっくり過ごしていました。

ただ、ゆっくり過ごしすぎてしまった分、トレーニングの頻度も減って体重も少し増えてしまったのもまた事実・・・世間一般に言うプチ正月太りです。

クリスマスに。

クリスマスに。

クリスマスって好き。ふと息子が一言。どうして好きか聞いてみたら「プレゼントがもらえるから」。やっぱりね。そうだろうと思ってた。小学生の息子は、まだサンタさんからもらいたいプレゼントはたくさんあるみたいですが、娘のほうは中学生にもなると、あまり思いつかないらしいです。大人になってきたということなのでしょうか。

今年の冬は、「ロカボナッツ」で体を引き締める!

今年の冬は、「ロカボナッツ」で体を引き締める!

強靭なイメージをもたれるトライアスリートですが、正直なところ、私自身寒さに弱く、冬はついつい家に閉じこもってデスクワークの仕事が多くなりがち・・・にもかかわらず、大好きなお酒は忘年会や新年会によってますます拍車がかかるばかり。冬は体重が増える言い訳を挙げればキリがないという、なんとも悩ましい季節なのです・・・。

ワインとドライフルーツ。

ワインとドライフルーツ。

お酒の弱い私はワインにも疎いのですが、この時期だけは少し別。ボジョレー・ヌーボーの解禁日が近くなると、街のいたるところで宣伝されているので、つい気になってしまいます。とはいえ。普段ほとんどワインを飲まない私は、どんな料理を合わせたらいいのかもよくわかりません。そんな時に簡単にワインとお料理を合わせる方法を教えてもらいました。

最新の記事

記事ライター

カテゴリ

過去の記事

pagetop