Raw Materials 業務向け原材料

Market マーケット情報

2019年3月クルミ情報2019年04月01日

クルミの2019年2月の出荷統計につきまして
2019年2月の全体(殻付・剥き身)の出荷量は殻付ベースで65,941ショートトン(以下st)、
前年同月比で約35.8%増となりました。

<2月出荷量内訳>
総出荷量:65,941st(殻付ベース)=131,882千ポンド
◆殻付き
アメリカ国内向け:684千ポンド(前年同月比13.74%減)
輸出向け:33,671千ポンド(前年同月比105.53%増)
合計:34,355千ポンド(前年同月比100.02%増)

◆剥き身
アメリカ国内向け:14,488千ポンド(前年同月比35.4%増)
輸出向け:28,521千ポンド(前年同月比16.29%増)
合計:43,009千ポンド(前年同月比22.09%増)

<2月単月出荷量の各国内訳>
日本向け剥き身:4,162,400ポンド (前年比6.63%増)
韓国向け剥き身:2,667,112ポンド (前年比-5.67%減)
ドイツ向け剥き身:5,660,858ポンド (前年比13.48%減)
香港向け殻付き:352,736ポンド(前年比700%増)
中国向け殻付き:44,092ポンド(前年比87.64%減)
トルコ向け殻付き:8,790,065ポンド(前年比31.04%増)
インド向け殻付き:810,489ポンド(前年比48.98%減)

日本向けに関しての2018年9月~2019年2月までの総出荷量は、
16,700,775ポンド(前年比21.58%減)となっています。

 

 

 

 

 

中東への出荷量が1月から大幅に上昇し、世界全体で見ても
クルミの2018年9月~2019年2月末時点の総出荷量が
2017年9月~2018年2月末の出荷量を超えている状況となっています。
アメリカ現地相場は先月から$3/LB台にのってきておりましたが、
2月下旬にかけ中東からの買いが更に進み、相場は更に引き締まった様子です。

pagetop