Raw Materials 業務向け原材料

Market マーケット情報

2018年4月 クルミ情報2018年06月26日

カリフォルニアクルミの2018年4月の出荷統計が発表されました。

2018年4月の全体(殻付・剥き身)の出荷量は殻付ベースで41,595ショートトン(以下st)、
前年同月比で約1.08%減となりました。
2017年9月~2018年4月末までの総出荷量では493,086stで、昨対13.29%減となっております。

<4月出荷量内訳>
総出荷量 : 41,595st(殻付ベース)=83,190千ポンド
◆殻付き
アメリカ国内向け:873千ポンド(前年同月比226.97%増)
輸出向け : 5,215千ポンド(前年同月比8.47%増)
合計:6,088千ポンド(前年同月比19.96%増)

◆剥き身
アメリカ国内向け:14,001千ポンド(前年比2.99%減)
輸出向け:20,001千ポンド(前年比2.04%減)
合計:34,002千ポンド(前年比2.43%減)

<4月単月出荷量の各国内訳>
日本向け剥き身:5,313,862ポンド(前年比7.29%増)
韓国向け剥き身:2,495,099ポンド(前年比3.21%減)
ドイツ向け剥き身:3,113,935ポンド(前年比4.63%減)
トルコ向け殻付き:1,498,717ポンド(前年比13.52%増)

日本向けのものについて、
昨シーズンと比べて相場が高いにも関わらず、高い需要がみられ、
2017年9月~2018年4月までの総出荷量でみても31,948,886ポンド(前年比21.11%増)と大幅な増加となっています。

pagetop