Nuts Letter

料理家 栁川かおりとデルタ編集部がナッツ・ドライフルーツのある生活をご紹介します。

プルーンのクリームチーズサンド。
カテゴリ: 栁川かおり, 朝ごはん, プルーン, おつまみ

子供たちも大好きなプルーン。普段はそのまま食べることがほとんどなのですが、この前、美味しい組み合わせを発見。

プルーンとクリームチーズと合わせるだけ。
ドライフルーツとバターの組み合わせも好きでよくやっていたけれど、バターサンドだと朝は少し重く感じることも。ワインのおともにはぴったりなんですけどね。我が家は朝にチーズをよく食べることもあって、ふと一緒に食べてみたらなかなかいい。プルーンに少し切り込みを入れて、クリームチーズをサンドして、少しハーブも添えてみたら、簡単一品の出来上がり。

娘から「ワッフル食べたい!」という突然のリクエストがあったので、この日はワッフルの朝ごはん。というのも、お友達がおたふく風邪にかかったのだそうで、娘は保育園の頃にかかった時のことを思い出したみたい。おたふく風邪になった時、ワッフルを食べたのが思い出なんだとか。。私は全然覚えていないんだけどね。そうだったかなぁ。

話がそれてしまったけれど…そんなことで、ワッフルに焼いたウインナーとプルーンのクリームチーズサンド。野菜不足になるところを、
プルーンのおかげで食物繊維と栄養補給もしっかりできたから、忙しい朝にもうれしいね。

夜には、生ハムやオリーブと一緒に並べたら、ワインのすすむ豪華なおつまみに。生ハムを巻いて食べてもいいし、チーズを変えてみるのもいい。これは、白カビチーズの中に青カビチーズが入ったカンボゾラチーズ。このカンボゾラと一緒に食べてみるとまた違う雰囲気にもなって、いろんなチーズで試してみたくなる。

夜にプルーンを食べると、よりおなかにもいいような気がするのは、私だけかな?
プルーンのクリームチーズサンド。朝は朝の、夜は夜の愉しみ方がありますね。

今回使った商品

くだもの屋さんのやわらか大粒プルーン
くだもの屋さんのやわらか大粒プルーン
Fruit Market Series
Soft & Moist Prunes
記事ライター
柳川かおり
栁川かおり
医師、料理家。
2児のママ。出産を機に2011年より料理ブログを開始。シンプルな料理をより美味しく!をモットーに、まいにち食べても飽きないような「おうちごはん」を目指す。
2012年日本テレビ系「ヒルナンデス!」内の史上最大の家庭料理コンテスト「レシピの女王シーズン2」にて優勝し、初のレシピ本を出版。

pagetop